adbest.jp
ホーム>データ作成ガイド

データ作成ガイド

データ作成

 

データ入稿の前、再入稿要請がございましたら下記事項をご確認の上、ご修正お願い致します。

 

 

印刷可能範囲(データ作成サイズ) ※ データ作成サイズは各商品共通になります。

 

入稿データ作成 / 注意点について

 

入稿ファイル形式は下記形式をオススメ致します。

 

・ 「.ai」ファイル(illustrator9.0~CS5)

・ 「.pdf」ファイル(illustrator9.0~CS5で作成したベクター形式のデータのみ受付可能)  

※ ビットマップ形式(画像/300dpi以上)の埋め込まれたデータはモノクロでないと製作不可となります。

・ 「.psd」ファイル*(photoshop~CS3)

※ 必ず「テンプレート」と「デザインデータ(色別)」を別レイヤーで作成、統合せずご入稿ください。1枚に統合されているデータは製作不可です。

 

psdファイル・レイヤーの分け方

 

 

埋込みイメージのdpi(解像度)について

イメージの解像度は印刷品質に関わります。 dpiとは1インチX1インチの面積で画像を構成する点が幾つ入っているかを 表示する単位になります。
ウェブサイトで使う画像は72dpi、名刺など紙印刷では300dpi以上のイメージが使用されます。

特にウェブサイトのキャプチャー画像、或はダウンロード画像は大抵72dpiの画像で、この画像で印刷しますと印刷内容がぼやけてしまいます。 
最初に入手しました画像は再編集(dpiの数字をアップ)しても画像の画質は変更できかねますのでご注意ください。(dpiが高い画像を低く画像に変更することは問題ございません。)

 

 

仕上がりイメージ画像はデータの確認及び工場製作時の参考になります。

弊社テンプレートのガイドラインに合わせ、仕上がりイメージを作成してください。

 

入稿データ作成 / 注意点について

 

印刷色は必ず【 DICカラー】でご指定ください。

 

・ 弊社の印刷色は「DICカラーガイド配合表・データ集:1・2・3 / Ver.19」を基準としております。
・ 印刷色は【 DIC1~654番 】の範囲でご指定ください。範囲以外でのご指定は出来かねます。また、数字の後にアルファベットが付く番号の色も選択できかねます。
・ 製作工程上、完成品の色味には多少の誤差が生じる場合があります。

※金、銀色のパール色の印刷は後加工にて選択可能でございます。(パール色)
金色:619,620
銀色:621
※銀色:602、605、607、609、613、614、615、618はCMYKによる発色になりますこと予めご了承ください。
※ DICカラーの色味はこちらのサイトをご参考下さい。
 mydiccolor.com

 

 

印刷範囲内のデータ作成案内

 

線・文字の太さ(印刷データ)


 

線・文字の太さ(印刷データ)

シルク印刷の特徴上、空間が細すぎるとインクで塗りつぶされてしまう可能性が高く、綺麗に仕上がりません。 

 

反転技法印刷・パターン印刷の場合

線と面を反転すると隙間が線になるようなデザインとパターン印刷は通常より間の空間を広くすることを求められてます。

 

コットン生地は不織布生地より広い隙間が必要です。

コットン生地の場合、生地の特徴により隙間が0.7mm以上にならないと空間がつぶれてしまいます。

2色印刷の版ズレ(印刷データ)

2色以上での印刷の場合、版のズレが生じる可能性がございます。

シルクプリントはすべて手作業で行いますので1色づつ印刷をする際に、人の目でピンを 合わせます。そのため2mmから最大3mmまで版ズレが発生しますので、デザインの 修正または製作不可能という連絡を差し上げる場合があります。予め了承ください。


sample

版ズレで生じる不備を少しでも減少させるためには

二色印刷のデータ作成の方法は下記2種類になります。下図の印刷方法をご参考にデザインを作成してください。


 

①先に薄めの色、次に濃いめの色の順番に印刷します。。

 

②上のBの印刷方法での印刷の場合、不備を減少させるためには下記のように 一番目印刷のオブジェクトと二番目印刷のオブジェクトの重なる部分を調整して下さい。

 


印刷面の大きさ(ベタ塗り印刷)

シルク印刷は、凸凹のある生地にインクを載せる印刷方法になります為、紙上の印刷より接着性が弱くなります。 製作中及び運搬中に、インクのはがれや擦れ傷及びベタ面のインクのムラ付き、気泡等の不備の発生する恐れがございます。


sample sample sample

印刷面が広い背景(ベタ)デザイン

デザインにより製作をお受けできかねます場合もございますこと予めご了承くださいませ。

ポリエステル袋/ バッグ

1. 印刷可能範囲(データ作業サイズ)

印刷可能範囲は各商品ごとに異なります。ご希望商品のテンプレートをダウンロードの上、ご確認ください。
※印刷範囲以外の部分に印刷など、規格外の商品・加工に関しては【 別途見積 】にて承ります。

・ 両面印刷の場合、後加工にて両面印刷を選択してください。

2. 入稿ファイル形式

・ 「.ai」ファイル(illustrator9.0~CC)
・ 「.pdf」ファイル(illustrator9.0~CCで作成したベクター形式のデータのみ受付可能)
※ ビットマップ形式(画像)の埋込みされたデータは製作不可となります。
・ 「.psd」ファイル*(photoshop9~CC)

*必ず「テンプレート」と「デザインデータ(色別)」を 別レイヤーで作成、統合しないでご入稿ください。
レイヤーが1枚に 統合されているデータは製作不可となります。

psdファイル・レイヤーの分け方

3. データ制作

弊社テンプレートのガイドに合わせ、仕上がりイメージで制作してください。

入稿データ作成 / 注意点について

4. 印刷色の指定は【 DICカラー 】でご指定ください。

・ 「DICカラーガイド配合表・データ集:1・2・3 / Ver.19」を基準としております。
・ 【DIC1~654番】の範囲でご指定ください。範囲以外でのご指定は出来かねます。また、数字の後にアルファベットが付く番号の色も選択できかねます。
・ 製作工程上、多少色味に誤差がある場合があります。色のご指定がない場合、頂いたデータを基準に製作いたします。

5. 印刷範囲内の文字、線は1.5pt以上で作成してください。

入稿データ作成 / 注意点について